開催にあたり


  


名誉実行委員長
大野敬太郎 衆議院議員

 風薫る新緑の季節、モーターフェスタ2019が、国営讃岐まんのう公園にて盛大に開催
されますことを心からお慶び申し上げます。また、我が讃岐の地に、県内外から集結され
ておられます、オーナー様をはじめ大勢の皆様を、心より歓迎申し上げます。
 
 令和元年を迎えました。香川では瀬戸内国際芸術祭が開かれており、また来年は東京
オリンピック・パラリンピックの開催と希望に満ち溢れる話題が続いています。令和を迎え
た日本、ふるさと香川の益々の発展と日本中の人々の活躍、そして世界平和を願わずに
はおれません。
 
 先般、日米欧などの国際協力プロジェクトにおいて史上初のブラックホールの撮影がな
されました。物理学の理論の検証や、銀河の成り立ちについても今後新たな知見が得ら
れることでしょう。画家のゴーギャンは人類の究極のテーマとして「我々はどこから来たの
か、何者であり、そしてどこへ行くのか」という作品を描いていますが、これもいずれは科
学の力により解き明かされるかも知れません。人類は今までにないステージに到達しよう
としています。 全ては、人間の探究心と夢から始まったものです。
 
 本日ここに、日本各地からスーパーカーが大集合しました。今日集まっている子供達。
これを機に、どうか未来に夢を描いてください。そして、夢を希望に、希望を現実のものに
していくために、一生懸命頑張ってください。頑張りには限度はありません。夢は無限。そ
の夢を叶えるため、一生懸命、無限に頑張ろうではありませんか。そのような意味で、今
年もまんのう公園でモーターフェスタが開催されますことを皆様と共に喜び合いたいと思
います。
 
 
 最後になりましたが、本日の開催に向け、ご尽力くださいましたご関係者の皆様方、そし
てこの日のためにわざわざ県内外から愛車を持ち寄って下さいました参加者の皆様に、
心から感謝申し上げますとともに、今日一日、モーターフェスタをとおし、家族や仲間との
絆がますます深まり、またこどもたちの夢が大きく大きく膨らみますことを、更にはそれを
通じて地域や日本に活力が溢れんことを、心からご祈念申し上げ、挨拶といたします。